函館市内の段差を勝手にバリアフリー化してみた

函館市内を自転車で走っていると、ときどき段差があって衝撃を受けることがあります。

小さい段差なら問題はないのですが、けっこう大きな段差の場合はかなり痛い目にあうことも。

あまりの衝撃にこけてしまいそうになることもあります。

そこで、コンクリートで「段差プレート」(斜めになった坂)を作ってみることに。

100円ショップで買った安物でどこまでできるのか試してみました。

 

この続きはこちらから読めます。

100円ショップ「ダイソー」で買える補修用セメント

セメントを利用した「段差プレート」の作り方は簡単

手作りのコンクリート製「段差プレート」をテストする