五稜郭に大型書店「栄好堂」が登場! ハコマート・大阪王将もオープン

10月後半から五稜郭が非常に便利になっています。

まず、丸井函館店6Fに移転した書店「函館栄好堂」。

五稜郭電停前にはなかった大型店で、シエスタハコダテ地下から直接行けるようになっています。

また、五稜郭電停付近には「ハコマート」という北海道の名産品を扱うお店が。

函館テイオーデパートの向かいにある「テキサス函館」(1F)には中華料理店の「大阪王将」がオープンするようです。

シエスタハコダテが出来て以来、五稜郭には若者を中心にどんどん人が集まっており、賑やかになっています。

今後も移転するお店が増えていきそうな感じがします。

栄好堂書店とは?

栄好堂は書籍と文具を販売する大型書店です。運営元は「丸善ジュンク堂書店」(東京)が出資する子会社「函館加藤栄好堂」。

もともとは美原(渡島総合振興局向かい・ビッグハウスア・ドマーニのすぐ横)にありましたが、10月1日に一度閉店し、10月25日に丸井今井函館店に移転オープンしました。

函館 美原 ビッグハウスア・ドマーニの動画

どんな本が売っているの?

扱っている書籍は文庫や新書、コミックなどの一般書に加え、ビジ
ネスや理工などの専門書や料理などの実用書、参考書など。

品揃えは新刊・新書を中心としていて、文庫本も豊富。学習参考書や文房具もあります。

ただし、専門的なものまでは揃えていない感じです。新しい本や雑誌を買いに行く程度であれば十分満足できるレベルです。専門書はテーオーデパートに入っている文教堂の方が充実している感じがします。

函館栄好堂 丸井今井店

  • 住所:〒040-0011 北海道函館市本町32-15 函館丸井今井6階
  • 営業時間 :10:00~19:00(丸井がお休みの日は営業していません。)

 

この続きはこちらから読めます。

ハコマート&大阪王将について