函館 のIT化 どこまで進んでる?

最近、シエスタハコダテのGスクエア内で無料のプラグラミング講座が開かれていることを知りました。 対象は小学生から高校生までが対象で、講師は公立はこだて未来大の教授や学生が担当。 アニメーション製作が簡単にできるプログラミング言語を学べるようになっているらしいです。 函館のIT化はまだまだ遅れているので、このような試みは嬉しいかぎり。 これからもどんどん推進してほしいものですね。… 続きを読む

はこだて市民文芸 なぜKindleで読めないの?

先日、図書館で「市民文芸作品公募開始」というチラシを見かけました。 今まで全く知りませんでしたが、昭和36年から続く函館市中央図書館の事業だそうで、今回が57回目に当たるそうです。 入賞者の作品は冊子としてまとめられ、図書館で閲覧できるように。 函館市民による力作がまとめて読めるようになっています。 ところで、この「市民文芸」の作品集(本)は図書館で読むか、サイト上で公開されているPDFでしか読むことができません。… 続きを読む

函館バスの現在位置 なぜ分からないの?

先日、朝新聞デジタルで衝撃的なニュースを見つけました。 そのニュースによると、最近では列車の現在位置をスマホアプリで見られるようになっているらしいです。 それも東京のような大都市の話ではなく、地方での話です。 函館でも同様のシステムがあれば、劇的にバスが乗りやすくなることでしょう。 雨や雪が降ってもバスがどこにいるのかがすぐに分かり非常に便利です。… 続きを読む